フリーダイヤル:0120-77-1351
  • 収納の失敗
  • 部屋の間取りの失敗
  • 生活音による失敗
  • 電気配線で失敗

よくある失敗例

周辺環境の失敗

一番多い問題点ですが、1週間通してみることが大事ですし、ご近所にお伺いする必要もあります。弊社の営業社員が良いことも悪いこともお話しできます。

  • お隣と隣接して家を建てる場合、お隣のキッチンと家族団らんのリビングの窓が横並びで、いつもカーテンを閉めっぱなしにしなければならなくなった。
  • 周辺環境の失敗 イメージ画像グランド・公園が近くにあるのはいいけども、早朝野球に練習の掛け声で休みにゆっくり寝られない。
  • 道幅が狭いので、交通量も少ないと思っていたが、朝・夕方の抜け道で、意外に交通量が多く、子供を外で遊ばせられない。
  • 近くにパーキングなどの駐車場がなく、お友達を誘ってもなかなか車で来ることができない。

間取りの失敗例

オーダーメイドの注文住宅は住みはじめて気が付くこともいっぱいあります。頭の中で作る図面と生活行動をイメージ化して、問題点を探り、失敗を防ぐことが大事です。
今現在の生活環境と比較して、楽になる、便利になるのはもちろんですが、実際に洗濯や家事など動いてみて、不便性がどこにあるのか考える必要もあります。

1.収納の失敗事例集

  • 1:広めのクローゼットにしたが、現在使っているお気に入りの箪笥が入らなかった。
      長さをきちんと測っておくべきだった。
  • 2:収納に照明を付けなかったので、昼でも暗くて探しにくい。
  • 3:大型収納を2Fにとったので、年をとると心配。
  • 4:玄関収納に小物や花瓶など置くスペースを作らなかったので雰囲気が暗い。
  • 5:玄関の収納の扉に姿見の鏡を付けておくべきった。
  • 6:クローゼットにコート用のスペースがなく、いちいち畳んでしまってスペースをとってしまう。
  • 7:パントリーの奥行は、考えるべきだった。小さい食材が隠れてしまう。
  • 8:階段下の収納は、空調のための小窓をつけるべきだった。湿気じみているような気がする。
良い収納にするためのチェック項目
  • 図面の収納スペースに幅・奥行きの長さを記入したか
  • 収納したいモノのサイズと、収納スペースの幅・奥行き・高さが合うか
  • モノを使う場所から収納する場所までは近いか、動線はスムーズか
  • クローゼットや靴収納などのスペースは、現在の住まいと比べて十分か
  • 収納扉は開き戸、引き戸、折り戸など、使いやすいものになっているか
  • オープン収納がほかの部屋などから丸見えになって困ることはないか
  • よく使う、よく出し入れするモノは手の届きやすい高さに収納できるか
  • 収納内部に照明やコンセントを設置するなどの工夫があるか

2. 部屋の間取りの失敗事例

  • 1:トイレの便座からトイレットペーパーまでの距離があり、小さい子供の手に届かない。
  • 2:寝室が狭すぎて、鏡台を置いたら窮屈でしょうがない。
  • 3:玄関を狭くし過ぎて、子供の野球道具やご主人のゴルフバックなどがいつもだしっぱなし。
  • 4:リビングを広くし過ぎて、冷暖房効率が悪く、電気代がかさむ。
  • 5:子供の部屋のベッドの向きまで考えなかったために、枕を南向きにすると通路スペースも取れ
      なくなった。
  • 6:憧れの吹き抜けにしたのはいいが、天窓までの距離があり、掃除がたいへん。
良い収納にするためのチェック項目
  • 置く予定の家具や家電などを、図面に書き込んで広さを確認したか
  • 部屋の間取りの失敗事例 イメージ画像トイレは子どもでもペーパーに届く横幅になっているか
  • ドアや収納扉を開けた状態で、使う家具を置いても余裕があるか
  • 家族が長い時間を過ごす空間にたっぷりとスペースが取れているか
  • 人と人がすれ違うことの多い通路部分には十分な幅が取れているか
  • 洗濯機から物干しまでの通路は、洗濯カゴなどを持って通れる広さか
  • 広すぎてモノを取りにくい、家事がしにくいなど不便なところはないか
  • 引き戸の開け閉めなどにより、自在に広さを変えられる工夫があるか
  • 将来、ライフスタイルの変化に合わせて部屋の広さを変えやすいか

3. 生活音による失敗事例

  • 1:リビングの上に子供部屋を作ったため、お客様が来ても足音がかなり聞こえゆっくりできない。
  • 2:お隣のリビングの横に浴室を配置したため、子供たちの騒ぐ声がまる聞こえ。
  • 3:浴室の上に子供部屋を作ったが、夜 洗濯機を回すと、受験生の子供にはうるさすぎる。
  • 4:梁を見せた工法で建てたが、意外に2階に1階の音が筒抜けになる。
  • 5:道路側に寝室を作ったが、交通量もあり、音が気になる。
良い収納にするためのチェック項目
  • 生活音による失敗事例 イメージ画像図面の中で音の出る箇所に印をつけて、各フロア重ねてみたか
  • 足音のする通路や部屋がリビングや寝室の上の階に配置されていないか
  • 人通りの多い道路沿いの1階に寝室や子ども部屋が配置されていないか
  • 機械音や排水音の出るキッチンやトイレの傍にくつろぎ空間がないか

4. 配線で失敗

  • 1:テレビの位置取りを決めて置かなかったので、延長コードが見えてかっこ悪い
  • 2:キッチンのコンセントは3か所以上にしておくべきだった。ジューサーとトースターを使う時、
      コンセントがなく、タコ足配線になってしまった。
  • 3:トイレの照明用のスイッチが、ドアを開くと隠れてしまうので使い勝手が悪い
  • 4:夜中に廊下などの照明スイッチが見にくいので、いつでもわかるようなスイッチにすればよ
      かった。
  • 5:子供部屋のスイッチがベットで隠れてしまうため、掃除機をかける時にいつもベットをずらす
      必要がある。
良い収納にするためのチェック項目
  • 配線で失敗 イメージ画像家具と家電の配置を図面に書き込み、必要な数のコンセントがあるか
  • 掃除機をかける際、コンセントの抜き差しの回数が少なくて済むか
  • 照明スイッチが開けたドアの裏に隠れる場所に設置されていないか
  • 帰宅したとき、就寝するときなどの生活動線上にスイッチがあるか
  • 注文住宅 TOP
  • How to 家づくり
  • 免振・制振システムGVA
  • 高断熱・高気密・高耐震の「スパーウォール工法」
  • 注文住宅施工例・作品集
  • イベント・情報館
  • お客様の声
  • スタッフブログ